2023.07.14 fri
IDJUT BOYS in FUKUOKA

今年で30周年を迎えるUK HOUSE/DISCO DUBのアイコニック・デュオ、Idjut Boys 4年ぶりのジャパンツアー!!

IDJUT BOYS 2019年以来のJAPAN TOUR。
九州では福岡Keith Flackで開催!

The MESSAGE feat. IDJUT BOYS 30th Anniversary Japan Tour in FUKUOKA

2023.07.14 fri @ KIETH FLACK 1F & 2F

OPEN 21:00

ADV ¥3,500 (1drink order) // DAY ¥4,000 (1drink order)

[2F]
■GUEST DJ: IDJUT BOYS (Dan Tyler & Conrad McDonnell)
■DJ: NOB, KEI, fumiya
■VJ: AK.

[1F]
■DJ: YAN & MOCHA, TSUKIJI, knny & suisui, KYOSUKE, koutaro
■FOOD: CURRY NO ANDAR

ADV ¥3,500 (1drink order) // DAY ¥4,000 (1drink order)

https://kiethflack.net/

Idjut Boys

Dan Tyler&Conrad McDonnell from London

映画会社で働いていたDanと、サボテン農場で働いていたConradが出会い、Idjut Boysを結成する。2人はパブやレストランでPhreekという名前のパーティーを始め、そのパーティーはその後U-STAR Dance Partyという名前になった。パーティー名をそのままレーベル名に使用し、1994年にレーベルU-STARが立ち上がった。また、DiscfunctionとNOIDというレーベルも始動させ、レーベルを通じて数多くの素晴らしい才能を送り出した。2003年には新しいレーベルcottageをスタート、また2008年にはレーベルDroidもスタートさせている。そして2011年夏~2012年夏にかけて、Idjut Boysとしての初のオリジナルフルアルバム『Cellar Door』をノルウェーの音楽レーベルSmall Town Super Soundよりリリース。LPは今年夏にリリースされるとのこと。最近では、MUDD aka Paul Murphy主宰Claremont 56のレーベル5周年記念コンピーレション&MIX CDをてがけた。ダンスミュージックへの強い愛情をライブ感覚溢れたダブ処理とユーモア感覚によって昇華した2人の作品は、単なるリコンストラクトに留まらないオリジナリティーに満ちており、”Dub- Disco”なスタイルを確立した。そんなIdjut BoysのDJスタイルとは、巧みなミックスと創造性溢れる選曲で構成されるmadでグルーヴィーなダンスパーティーである。2011年、Idjut Boysとしての初のオリジナルアルバム『Cellar Door』をSmalltown Supersoundより発表。2014年、大阪の盟友ALTZが主宰するAltzmusicaから”World 1st Day”をリリース。2015年、『Cellar Door』をまるまるダブ化したダブ・アルバム『Versions』をSmalltown Supersoundよりリリース。

プロフィール
Record House Woodstock

熊本市で1977年創業の老舗レコード店。
中古盤を中心にオールジャンル3万点以上のレコード在庫。

カフェ・バーを併設し、ゆっくりと音楽を楽しめる空間となっています。

また、レコード等の販売・買取以外にも、音楽イベントやワークショップを不定期に開催中。

上部へスクロール